お花のつくり

今日は、「カスミソウ」の仲間の観察をしてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、お花を見る時って

花びらの色や葉っぱの形を見ることはあっても花の中心を見ることってあまり無いですよね。

 

 

そこで今日はじっくり観察してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中心を見ると、なんだか、虫の触覚のような長いものが沢山生えています。

 

その中でもひときわ長く目立っているのが、

この「めしべ」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2本に見えますが根元は1本で枝分かれしているようです。
お花の女の子の部分!

 

そして、そのめしべを囲むように沢山生えているのが

「おしべ」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数えてみると10本もありました!
お花の男の子の部分で、花粉もくっついてました。

しっかりスケッチもできました。

 

 

 

 

 

おしべは植物によって数も違うし、花粉の色や形も違うんです。

今度は、別のお花の花粉や花びらも観察してみましょう!

この記事をみんなに教える
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page