気球を飛ばそう!

空をふわふわと飛ぶ、気球。
どんな風に飛んでいるんでしょうか??

 

よーし!
みんなもオリジナルの気球を飛ばしてみよう♪♪

 

 

まずは、気球を飛ばすには原理を知らなきゃいけません!

気球といえば、風船みたいに空気を入れてそれを熱することで飛んでいます。

 

じゃあ、私たちも空気を暖めてみよう!

 

試験管に風船をくっつけたものを熱してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お!!
なんか空気を入れたわけでもないのに、風船が膨らんじゃったぞ!!!

 

どうやら、空気は暖めると大きくなって上に行くみたいだ!!

 

よし。
これを使って気球を作るぞ♪

まずは、大きな袋の端におもりをつけて…
しっかり紐もつけなきゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、セッティング!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルコールランプ4個を使って、いっぱい空気を暖めるぞ〜!

 

あれ?
なんか、袋が膨らんできた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ!
う、浮かんだー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛んだー!!

 

すごい!
ふわふわ飛んでたよ!
本当に自分の気球が作れちゃったね♪

ちなみに、飛ばした後の気球はあったかいみたいだよ!

この記事をみんなに教える
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page