塩の析出

顕微鏡が得意なラボのみんなは、お家で使ってるお塩の結晶の形が、サイコロみたいな立方体ってことは知ってるよね?

 

 

今日は、立方体じゃない、お塩の結晶のご紹介です!

 

食塩水を-196度の液体窒素に入れて観察すると、普通だと出てこない結晶が出てきちゃうんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも…

こんな色んな形です!

 

細長い、雪の結晶みたいなものから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな六角形。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん

いつもの立方体も出てきました〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じものを観察しているはずなのに不思議ですね!

 

これだから観察は楽しいのです♪

 

 

 

 

 

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Google+

Google+

Email this to someone

email

Print this page

Print