明日はバレンタイン

バレンタインシーズンですが、みなさんはチョコレートの材料を知っていますか?

チョコレートは「カカオ」という豆から出来てきます。

 

チョコレートは甘いイメージの食べ物ですが、材料のカカオはどんな味なんでしょうか。

では、実際に食べて調べてみましょう!

カカオには、外皮があるんですがそのまま食べてみます。

 

うーんなんだか苦すっぱいかんじ

あんまりチョコレートっぽくない!

もしかして、皮がすっぱいのかな?

と、いうことでカカオを砕いて皮を剥いてみます。トンカチも使って割ります。

 

あれ?

意外とおいしくなってきた?

よし、もっとおいしくしよう!

どうするかというと

焼いてみます。

実際にチョコレートの作り方にも「ロースト」という焼く工程があるんです。

これを食べてみると、なんか香ばしくておいしい!

最初はみんな顔をゆがめていたのに、最後は美味しく食べられました!

本物のチョコレートも、こんな風に作られているんですんね。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print