木の化石は宝石?

みなさん、化石といえば何を思い浮かべますか?

 

アンモナイトや、恐竜などの動物を思い浮かべている人が多いのでは?

 

実は…動物だけではなく、植物も化石になるんです!

 

 

 

 

(上に乗っているカブトムシ達は標本です)

 

この写真の右は現在の木。

 

左は化石となった木。

 

です。

 

 

 

木の名残があるのがわかりますね!

 

 

 

では、割って中を見てみましょう!

 

 

なかなか硬くて、トンカチで叩いてもなかなか割れません。

 

 

木だと柔らかいのに何ででしょう?

 

実は、化石というのは、生き物の中身が石に置き換わった状態なんです。

 

なので石を砕いているのと同じなんです。

 

中の石はどんな感じかな?

 

 

 

 

 

 

実は、この化石の石はただの石じゃないんです。

 

よーく観察してみると…

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?白いキラキラがあるぞ?

 

 

これは…

 

 

まさか宝石?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ、こんなあに大きな白く透明なの塊まで!

 

 

どうやら、木は化石になるときに宝石のようになることもあるみたい!

すごいね!

 

 

木の化石は実はもう1つ違う形でも存在しているので、また今度紹介するよ!

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Google+

Google+

Email this to someone

email

Print this page

Print