十円玉の上の雪

−78.5℃という冷たいドライアイス。

 

 

ここまで冷たいものだと、空気の中にある水を冷やして雪を作ることができるんです!

 

 

今回は、ドライアイスの上に十円玉を乗っけてみます。

すると…

 

 

空気中の水が…

 

 

 

 

ジワジワと雪が成長しているのがわかります。

 

 

 

 

 

 

まるで雪国の木のようですね。

 

 

 

とてもきれい!

 

 

 

じわじわと成長してるのが観察できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

触ったり息をかけたりすると溶けちゃうくらい繊細な雪です。

 

 

 

 

でも…

ずーっと冷たいまま成長させて行ったら…

 

 

気付いたら、こんな真っ白に!

 

 

 

 

 

 

 

雪まみれになっちゃった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真夏なのに沢山の雪に触れるなんてびっくりですね。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Share on Google+

Google+

Email this to someone

email

Print this page

Print