チョウの羽の色

もう7月!夏ですね!

毎日すでに暑いですねぇ…
そんな夏といえば、虫捕りをするという人も多いのでは?

 

そこで!今日は、美しいチョウをご紹介♪
「モルフォチョウ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「青い」羽がとても綺麗!

 

見た人はそんな感想を抱くと思います。

 

実際に顕微鏡で覗いで見ても…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キラキラの青!!!

美しいですね…!

 

でも、実はこの羽にアルコールを垂らしてみると…

あれ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽が緑色に変化しちゃってます!!

 

 

変色しちゃった?!

 

それは困った…

じゃあ、さらに大きくして見たらどうかなぁ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ???

 

青も緑もなくなって、地味な茶色?むしろ色がなくなった?!

 

同じチョウの羽を見ていたはずなのに…

 

色はどこに行っちゃってんでしょう?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、モルフォチョウの美しい色は、光が反射して見えていただけの色だったんです。

 

 

実際には、鱗片という色のない小さなカケラが集まっていて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに光が反射することで、いろんな色を生み出していました。
だから、色んな色に変化して見えたんですね♪

 

あの美しい青色が実際にはないかと思うと、なんだかとっても不思議ですね。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook11Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page