マッチの使い方

アインシュタインラボの実験では、火を使うことがいっぱいあります。

 

なぜなら〜
火を使って温度を上げることで色んな変化が見られるからです!

 

 

なので、ろうそく、アルコールランプ、ガスバーナー…
色んな実験器具を使いこなせるようにならなきゃいけないんです♪

 

色んな「発見」をするには大事なことですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その基本となるマッチの火の大事なことを確認です。

 

マッチをつけたら、マッチの先端をどの向きにしなきゃいけないんだっけ?

 

正解は…

まずは上向き!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火はつけた瞬間大きくなるので、落ち着くまで上に3秒くらい向けておきましょう。

 

そして横向きに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ろうそくなどに火をつけるときには、横向きでつけるのが基本です!

 

間違っても下向きにはしてはいけません!
(写真は教員の手です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火が上に上がってきて火傷してしますことも!

 

この点に注意して、

みんなも怖がらずに火を使ってみよう♪

この記事をみんなに教える
Share on Facebook8Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page