不思議な粒

今日は不思議なものをみんなで作っていきましょう!

 

 

使うものは

透明な液体を2種類。

 

 

見た目はただの水に見えますが

 

この透明な液体をスポイトで少しずつ入れていきます。

 

 

 

すると

 

なんと、不思議な透明な長いヘビみたいなのが出来ちゃいました!

 

 

すごい長いのも出来ちゃった!

 

 

このヘビの正体は実は、海藻のヌルヌル成分なんです。

 

ヌルヌル成分は透明なので、混ぜるとこんな透明な塊になっちゃったんです。

 

では、このヌルヌル成分に色を付けてみたらどうなるでしょう?

 

試してみると…

 

 

なんと!

色のついた粒ができちゃいました!

 

しかも、ちゃんも色を変えたらそれぞれがくっつくこともなくバラバラになっていてカワイイですね。

 

 

色んな色で作ったり、形を変えていくとおもしろそうです。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print