夕日の色

最近、少しずつ陽が落ちるのが遅くなったなと感じています。

 

 

そんな夕日ですが、色は何色でしょう?

 

そう、赤〜オレンジのような色をしていますよね。

 

これはなぜなんでしょう?

 

 

昼の太陽も夕方の太陽も同じ太陽なら、昼のように白色のままのはずです。

 

では、実験してみましょう。

 

 

今回は、私たちと太陽の間に沢山ある空気や水蒸気を水を使って表現しました。

 

 

まずは、ただの水の中に光を通すと

 

 

もちろん白色のままです。

では、ここに少しずつ牛乳を加えていきます。

すると

 

だんだんと色が付いてきて

 

 

なんと、オレンジ色に変化したんです。

まるで夕日の色ですね。

 

牛乳を入れて、邪魔者が増えたら白が赤になったようです。

 

太陽本来の光の中の色には、赤〜オレンジが入っていますが、実は赤は強いので邪魔者が入ってもみんなの目の中に入ってこれたんですね。

 

 

光の本当の色と、太陽と私たちの距離が実はとても大事な実験でした。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print