ヨウ素液の秘密

食べ物の中の栄養である

「でんぷん」を調べるための薬品に

「ヨウ素液」というものがあります。

 

 

茶色の薬品なんですが、でんぷんが入っているものにかけると

 

 

青紫色に変化する特徴があります。

 

なんとこれ…パンなんです。

びっくりな変化ですよね。

 

 

しかし!

このヨウ素液の色をなくしてしまう裏技があるんです!

 

では、見てみましょう。

ある薬品をヨウ素液に加えると

だんだんと

 

茶色が無くなって透明になってきた!!

そして

 

 

とうとうお水みたいになってしまいました。

すごく不思議ですね。

 

比較するとこんな違いが。

 

 

 

実は今回使ったのはこんな白い粉。

ビタミンCなんです!

 

 

こんな、なんでもなさそうな粉で色を消しちゃうなんて科学はおもしろいですね!

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print