今年最後の夕日

今日で2020年も終わりになりますね。

 

 

今年は大変な年でしたがみなさんと楽しく実験ができて、とても嬉しい年でした。

 

年末年始といえば、日の入りや初日の出を見るという人も多いですよね。

 

 

身の回りには沢山の明かりがあります。

 

アインシュタインラボでも、色んな光を使って実験をします。

 

 

アルコールランプやろうそくなどが実験には欠かせません。

 

全部同じように見えますが、実は光の種類が違うんです。

 

今回は「回折格子」を使って調べてみました。

 

 

これは、除くと光の本当の色が見えるシートです!

細く細かい線が沢山入っているから、そう見えています。

 

 

では覗いてみましょう。

 

 

まずは、アルコールランプ。

 

 

なんだか、炎が沢山見えてきれいですね。

幻想的です。

 

 

次にろうそく。

 

 

お、これはさっきと違ってなんだか花火みたいです!

 

綺麗ですね。

 

 

では、2020年最後の太陽はどうでしょう?

 

ろうそくの仲間で花火みたいですね。

 

これを使えば、色んな光を分類できそうです。

年末年始の色んな光を見てみよう。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print