体を作る細胞を見てみよう!

みんなの体はとっても大きいけど

実は「細胞」っていう小さい部屋がたくさん集まって出来ているんです!

 

 

本当なのかな?

 

 

じゃあ、今日はそれを目で見てみよう!

 

 

今日は植物(玉ねぎ)と動物(人間!!)

両方の細胞をチェックするよ!

 

 

やり方は実は簡単!

まずは植物から調べよう。

 

細胞は透明なので細胞の大事な部分である核に色をつける薬品を使用します。

 

 

今日使う植物は玉ねぎ!

 

玉ねぎ表面の薄皮をそっと剥いて、薬品を垂らしてみると

 

 

わ!なんだか四角い部屋がたくさん見えるよ!

 

 

さらに大きくして見ると…

 

 

部屋の中にある青い点が「核」っていう細胞の中の大事なところなんだね。

 

 

じゃあ、次は動物の細胞を見るよ!

 

なんと人間の細胞

 

 

どこの細胞を観察するかというと

ほっぺ!

 

実はほっぺの細胞は少し擦るだけでとれちゃうんだよね。

 

 

なのでほっぺをスプーン擦って、そこに薬品を垂らしたものを顕微鏡で見ると

 

 

あれ?

なんだか植物のとは少し形も違うし

なんだかバラバラな感じですね。

 

拡大すると、核はあるけどやっぱりなんかさっきとは違う感じ。

 

 

 

どうやら、植物と動物は両方「細胞」で出来ているけど形とか並び方は違うみたい!

 

なんだか面白いね。

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print