虫メガネチャレンジ

今日はなんでも大きく見える

「虫メガネ」で実験しましょう!

 

 

虫メガネは、こんな風に物が大きく見えますね。

 

 

実はこれは虫メガネのレンズの部分が膨らんで丸くなっているからなんです。

 

なので、透明で丸かったらなんでも虫メガネみたいに大きく見えるのかな?

 

 

 

まずは透明なビー玉でチャレンジ!

 

 

このヒトデを見てみましょう。

 

 

ビー玉を乗っけてみると

 

ヒトデの表面がすごく大きく見えます!

 

 

 

本当に大きくなるみたいです!

 

 

では、丸いフラスコはどうかな?

 

お水を入れてビー玉みたいにしてみよう!

 

 

覗くと

 

 

わぁ!

すごい顔が大きく見えてる!

 

 

おもしろいですね。

 

 

ちなみに、虫メガネ特徴として

近くを見るときは大きく見えるけど、

遠くをみると

 

 

 

世界が逆さまになって見えるよ!

 

だから、さっき見ていたビー玉も

 

 

ちゃんと世界が逆さまに!

 

なんだか不思議だね。

他にも虫メガネみたいになるものはあるかな?

探してみよう!

この記事をみんなに教える
Share on Facebook

Facebook

Tweet about this on Twitter

Twitter

Email this to someone

email

Print this page

Print